« 珍道中in北海道(道東)~北海道に再び現るの巻~ | トップページ | 珍道中in北海道(道東)~モデルになるの巻~ »

2005年9月 9日 (金)

珍道中in北海道(道東)~とうもろこしを堪能するの巻~

空港を出発して最初の目的地、「フラワーランドかみふらの」に向かいました。
ここでは、体験や味覚を満喫ということで、とうもろこしもぎ取り体験後、
もぎ取ったとうもろこしを食べるという内容でした。

まず、とうもろこしをもぎ取ります。
その後、とうもろこしの先端にあるひげの部分を二つに分けます。
ひげを分けると、とうもろこしの実と皮の部分に隙間ができるので、
その隙間に指を入れて「エイッ」と一気にむきます。
皮は何枚も重なっているのですが、一枚ずつむいているとかなりの時間を要しますので、一気にむくのだそうです。
最後に茎の部分を取って、もぎ取りは終了です。

そのとうもろこしをフラワーランドの方に渡して、20分~30分茹でてもらいます。
時間が経ったら、とうもろこしを受け取りに行き、アツアツのとうもろこしを食べます。

とうもろこしが茹で上がるまで時間がありましたので、
Aさんと敷地内の庭園や畑を散策しました。
そこで、なんだか変わった物を発見しました。


hennna


なんですかこれは??
かぼちゃの出来損ないみたいです。
最後の最後まで、これが何なのかわかりませんでした。

さて、時間も経ったということで、とうもろこしを受け取りに行き、
アツアツのとうもろこしを食べました。
何にも調味料はつけていませんでしたが、ホントに甘くて美味しかったです。
一本まるごと食べて、とうもろこしを堪能できました(^v^)

そうそう、ちなみに「フラワーランドかみふらの」では、ツアーではなく一般の方でも、
予約をしていればとうもろこしもぎ取り体験ができるそうです。
興味のある方は是非!
もぎ取りは思っていた以上に楽しくて、癖になりそうです。


|

« 珍道中in北海道(道東)~北海道に再び現るの巻~ | トップページ | 珍道中in北海道(道東)~モデルになるの巻~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127133/5860232

この記事へのトラックバック一覧です: 珍道中in北海道(道東)~とうもろこしを堪能するの巻~:

« 珍道中in北海道(道東)~北海道に再び現るの巻~ | トップページ | 珍道中in北海道(道東)~モデルになるの巻~ »