« 『宮廷女官チャングムの誓い』 | トップページ | 清荒神&勝尾寺 »

2005年11月12日 (土)

ブルガリアンローズの香水

今日仕事が終わって帰宅途中、ちょうど化粧品が無くなってきたので、
新しいのを買っておこうと思い、いつも行く化粧品屋さんへ行ってきました。
いろんな化粧品メーカーがありますが、
化粧品・乳液・美容液・化粧下地・ファンデーションなどなど、
ほとんどの化粧品を資生堂で購入しています。
今日はいつも使っている化粧品を選び、
カウンターで座って、資生堂のお姉さんと肌についてのお話を楽しんで、
ファンデーションを買うので、ついでに肌チェックをしてもらったら、
なんと前回夏にチェックしてもらった時より、更に色白になっていた。
一番明るい色でも行けますよと言われたけど、
多分それだと顔が浮くと思うので、
自然な顔色にしようとワンランク暗いものにした。
ワンランク暗いものと言っても、今使ってるのと同じ色ですが・・・。
マキアージュのファンデーションを購入!

さてさて、そのお姉さんに「香水つけます?」と突然訊かれた。
私は一日にけっこう沢山の人(学生や教授など)と接するので、
やっぱり香りに敏感な人もいるだろうし、なるべく無臭でいようと思い、
香水は、どこかにお出かけとか、仕事帰りに食事に行くとか、
そういう時につけるだけで、仕事につけて行くことはしないようにしています。
ですので、「つけません。」と即答。
「そうですか・・・。」と残念そうに言うお姉さん。
「こんな香水が発売されるんです。」と紹介されたのが、
ブルガリアンローズの香水

なんでも、ブルガリアンローズオイルを使用しているそうで、
その香水の匂い袋をいただいたけど、
それはそれは、とてもよい香りがします。
このブルガリアンローズオイルは、ブルガリアで収穫・抽出された
ローズオイルということで、
しかも、品質保持のためブルガリア国立バラ研究所にて、
一元管理されているとのこと。
パンフレットには、深紅のバラが載っていたけど、
ブルガリアンローズは、紅色なのか?
とにかく、へぇ~~って思った。

資生堂で今月21日に発売されるということで、
匂いのきついローズルージュ パルファムroserouge1は、なんと税込み¥21,000也。
高い、高すぎる。
フレグランス感覚で使用できる、
ローズルージュ オードパルファムroserouge2は、税込み¥6,300也。
まだこっちは手が出るかも。
でも、私は買わないよ。高い。匂い袋で充分。
しばし匂い袋を匂って、優雅な気分に浸るのでした。。。

|

« 『宮廷女官チャングムの誓い』 | トップページ | 清荒神&勝尾寺 »

コメント

Yayoiさん、旬ですね。
〝ブルガリア〟=琴欧州・・・。

話しが違いますね(^^;

職業柄、ダメな場合がありますよね。
自分は関係なしに香水をふっています。

投稿: kaz0917 | 2005年11月13日 (日) 00時10分

いまから首都ソフィアに向かい、
明日の朝の飛行機で日本に帰ります
ブルガリアって日本では誤解されてる部分も
多いんですよねー
では日本でまた書き込みしまーす!

投稿: Mako | 2005年11月13日 (日) 15時39分

☆kazさん
男性で、すれ違った時にふといい香りがすると、
「おぉ!」と思います。
清潔な人という印象を持ちますね。

☆Makoさん
いよいよ帰国されますね!
お帰りをお待ちしております。

投稿: Yayoi | 2005年11月14日 (月) 15時12分

香水、大好きです!
ただうさぎの場合、香りの好みは歳とともに変るようなんですが、
バラの香りは女性にとって永遠ではないでしょうか?

モロッコでも、香水用のバラの栽培は盛んでしたよ。
そして、世界中からバラの香料元を集められ、プロバンスのグラースで、
香水加工されるようです。工場見学しましたよ!\(^o^)/

投稿: うさぎ | 2005年11月15日 (火) 17時21分

☆うさぎさん
モロッコでもバラの栽培をしているんですか~。
モロッコとバラ、その組み合わせはなんだか意外でした。
バラの香り、ホントにいい香りですよね。
化粧品屋さんでもらったバラの匂い袋、
まだいい香りがしていて、癒されています。

投稿: Yayoi | 2005年11月16日 (水) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127133/7067108

この記事へのトラックバック一覧です: ブルガリアンローズの香水:

« 『宮廷女官チャングムの誓い』 | トップページ | 清荒神&勝尾寺 »