« ブルガリアンローズの香水 | トップページ | 月曜日は憂鬱 »

2005年11月13日 (日)

清荒神&勝尾寺

今日は、久々に家族全員が揃った休日でしたので、
秋のレクリエーションと題し、兵庫県宝塚にある清荒神清澄寺と、
大阪府箕面市にある勝尾寺に行ってきました。
しかも、近頃運転に目覚めた妹の運転(練習も兼ねて)で。

kiyosikoujin2
このお寺のお札を、自宅の神棚に祀っていたそうで、
もう随分前のものですので、新しいお札と交換するのが目的のようでした。
初めて行きましたが、日曜日ということもあって、
意外と混んでいました。

kiyosikoujin
肝心の紅葉はと言うと、写真のような感じで、
まだ緑が目立っていました。
本格的な紅葉は、これからなのかな~。


さて続いて行ったのが、箕面にある勝運の寺、勝尾寺です。
名前からして、勝負運がつきそうです。

katuoji1
勝尾寺も初めて来ましたので、あちこち珍しそうに見てまわりました。
こちらもけっこう人が来ていました。
私たちは車で通っただけで、じっくりと見ていませんが、
箕面の滝を見物してからこちらに来る人もいるみたいです。
そうそう、山道をず~っと走ってきたのですが、
箕面のサルがたくさんいました。
しかも、車道の脇に寝そべったり、ガードレールの上で座って、
車を見物していたり、
無料セントラルパーク!という状態でした。
テレビで見る分にはかわいいと思うのですが、
実際にすぐそばで見るとなると、ちょっとコワイです。
箕面のサルは、凶暴と言いますし・・・。

momiji
紅葉は、ごらんのとおりモミジが真っ赤でした。
本当にいい景色で、ところどころ緑の木々もありましたが、
もう少し経つとあたり一面真っ赤になるのかな~と思いました。
今年初の紅葉に、年甲斐もなくはしゃいでいた私。
写メ撮りまくり、デジカメでも撮りまくり、カメラマンと化していました。

daruma
勝尾寺と言えば、だるまさん。
あちこちにだるまさんが置いてありました。
小さいだるまさんや、大きいだるまさん。
写真のだるまさんは、飾ってあっただるまさんの中で、
一番大きいだるまさんです。

今日は、一日いつもとは違って健康的な休日を過ごしました。
階段を昇ったり降りたり、いい景色を見たり、
梅田や難波でのお買い物もいいけど、
たまにはこういう休日もいいなと思いました。


|

« ブルガリアンローズの香水 | トップページ | 月曜日は憂鬱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127133/7093120

この記事へのトラックバック一覧です: 清荒神&勝尾寺:

« ブルガリアンローズの香水 | トップページ | 月曜日は憂鬱 »