« MOS対策講座 | トップページ | 京都へ行きました »

2006年8月 4日 (金)

次は職員研修だ

さて、先日MOSの対策講座が終わったと思ったら、
昨日・今日は職員研修の仕事でした。

職員研修って何?と思われる方もいるかしらね?

職員って言うのは、役場の職員と思われるでしょうが、
今回の職員さっていうのは、大阪府内の幼稚園・小学校・中学校・高校の
教職員の皆様方でございます。

・・・というわけで、先日までの学生相手の講座とは違って、
粗相はご法度でございます。

いつもその講座の受講生がどんな人たちなのかによって、
自分のイメージを作っていく私。
小さい頃、小学生の時に部活で演劇部に入っていた私は、
けっこう誰かになり切るのが得意と言えば得意な方です。

学生相手の時は、隣りのお姉さん的な雰囲気を醸し出します。
今回は一般の方、しかも主婦とかじゃなくて先生相手ですので、
上品な雰囲気を少々醸し出そうと思っていました。

今回の内容は、Excel便利技という内容で、
ある程度Excelが使える人が、更に効率よくExcelが使えるように、
裏技とか、便利な機能をお伝えするという講座でした。

今回もメイン講師の方がいて、私はサブ講師として入ることになりました。
メイン講師の方はベテランさんで、大学生の子供さんがいらっしゃるとか、
落ち着いていて、話しているとホッとするような雰囲気の方でした。

受講生の先生方ですが、「先生」って言うと普段は教える立場の方ですから、
教えにくいのでは?を思っていましたが、そんなことはなかったです。
みなさんやはり大人です。
教えてもらう時は教えてもらう側としての立場をわきまえていらっしゃる。
さすがでございます。

先生方の中でも、やはりパソコンが得意な人とあんまり得意じゃないわという人がいます。
特にお年を召した女性の方は、苦手な方が多いように感じました。
実際のところ、私の母もパソコンは苦手なのか触ろうともしません。

講座が始まって最初の30分くらいで、誰が操作をスムーズにできないかを見極めます。
あとは、スムーズにできそうにない人の近くを重点的に回ります。

今回は、1日4時間で2日の講座でしたが、
内容的にも受講生の方が知らないことがほとんどでしたので、
満足して帰っていただけたようでした。
最後に必ず行うアンケートにも、悪いことは書かれていませんでした。
アンケート・・・書かれる側は内容がとても気になります。
見る瞬間はドキドキします。
ダメ出しされることも度々ありますしねぇ。
ダメ出しされた時は、それを次回の講座の改善点として受け止めますし、
良いことを書かれた時は、次はもっと頑張ろうという気持ちにしてもらえます。

講座で思ったのですが、サブでずっと立ちっぱなしだと足が痛いです。
メインでもずっと立ちっぱなしですが、やはり気持ち的なものなのか、
サブの時よりも足の痛さはマシなんです。
なぜでしょう?不思議だ。

|

« MOS対策講座 | トップページ | 京都へ行きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MOS対策講座 | トップページ | 京都へ行きました »