« 国際交流 | トップページ | 宝塚BOYS »

2007年6月24日 (日)

昨日の阪神戦

昨日、毎年のN家の恒例行事で阪神戦に行ってきました。
恒例行事とは、毎年父の日の贈り物代わりに、
父を甲子園に連れて行くのが我が家のイベントと化していて、
例年のごとく父と私で甲子園に。

試合は日ハム戦。交流戦だからね。
阪神が福原。日ハムがダルビッシュ。
晴れ女パワーの気合いで、見事な晴天。
その上デーゲームなだけあって、かなりの暑さ。
しかし!!座席は銀傘の下、テレビカメラのちょうど横という見事なポジションで、なかなか見やすい場所でした。

球場に着いたら、もうスターティングメンバーの紹介が終わっていたようで、メンバーの名前が挙げられていました。
その中に「林」という名前があったので、「はやし?」そんな人おったかな?と一瞬思ったけど、そうそう「りん」だわ!と思い出した。
「りんちゃん」が3番でスターティングメンバー!

試合が始まって早々、福原が日ハムの小谷野という選手の頭のあたりにボールを投げちゃって、それがまた当ってしまったからさぁ大変。
福原は始まって間もないのに、危険球を投げたということで退場させられて、江草投手が登板。
多分気持ちの準備も、肩の準備もできていなかっただろうに、なんかかわいそうに思えてしかたなかった。
おまけに1回の日ハムの攻撃で一気に3点取られるし。

でも、そのあとの阪神の攻撃では、庄田→赤星→林とヒットで続き、アニキがホームラン☆
一気に逆転4点を入れる。

その後は膠着状態が続く。

日ハムに1点入れられて、同点になったと思ったら、延長の末2点入れられて結局負けた(+o+)

試合は負けたけど、久しぶりに甲子園の独特の雰囲気の中、大声を出して楽しかった。
最近あんまり出なくなってしまった桧山選手が代打で出てきて、大好きな桧山ダンスも踊れたし♪

♪この~一打にか~けろ~ 気合~い~で振りぬ~けよ~
 誰~もお前を止められぬ 桧山~よ突っ走れ~♪
※桧山選手のヒッティングマーチでした(笑)

これまた代打で将来の4番バッターと言われてる桜井選手も出てきたし、これまで活躍していた選手にこれから活躍するであろう選手と見ることができて、私にとってはとても充実した試合でした。
また、父も負け試合だったけど喜んでいたので良かった良かった。

甲子園に行ったら、チームのマスコットキャラクターのトラッキーとラッキーに是非注目してほしい。
彼らはイニングの間に、なにやら観客席の前でコントらしきことをやっている。
それがけっこう笑える。
昨日は、日ハムのキャラクターも来ていて、
この着ぐるみたちがまたコントらしきことをやっていた。
トラッキーの帽子に、日ハムのマスコットが球場の土を入れて、トラッキーが「やめてくれ~!!」とばかりに、日ハムのマスコットに蹴りを入れたり叩いたりして、ラッキーちゃんが「2人ともやめなさい!」という具合に止めに入っていた。
そして観客席の方を向いて、ビリーズブートキャンプの動きをやってみせていた。今ちょうど来日中やしね。

関係ないけどビリーズブートキャンプ、私もやろうかと迷い中。

そして、阪神の選手たちが守りが終わってベンチに帰る時に、スタンドに最後にアウトになった時にボールを持っていた選手が、そのボールを投げ入れる。
三振でアウトになったら、キャッチャーが投げ入れるという具合。
そのボールをみんな欲しいのだろう。なんとグローブ持参で来ている人がけっこういてビックリした。
選手がボールを投げ入れると、みんなワッと集まってくるんだけど、やっぱり素手よりグローブ強し。
そしてそして、私が思うに、きちんとキャッチできる人は稀のように思う。きちんとキャッチできなくて地面に転がったところを狙うのが、一番賢いボールをゲットする方法のように思う。
選手が投げ入れたボールをゲットしたい人は、この方法でお試しあれ(笑)

|

« 国際交流 | トップページ | 宝塚BOYS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国際交流 | トップページ | 宝塚BOYS »