« 昨日の阪神戦 | トップページ | 小姑でSな私 »

2007年7月 8日 (日)

宝塚BOYS

昨日(土曜日)、『宝塚BOYS』というお芝居を観に行ってきました。
「宝塚」と付くのですぐわかるように、宝塚歌劇団のお話。
「BOYS」とあるので、何?BOY??男の話?と思うかもしれないけど、私も初耳、宝塚歌劇団には戦後数年間男性もいたんだそうだ。
結局、やっぱり歌劇団は女性だけでやるのがこれまでのイメージ的にも良いなど、男性が歌劇団にいることに反対の意見も多く、ほんの数年で男子部は解散になったという。
その男子部の人たちのお話(結成から解散まで)が、今回のお芝居の内容でした。

このお芝居、またこの日記でも何度か登場のNACS(ナックス)のメンバーの佐藤さんが出演されていました。
そう!ファンクラブでチケットをゲットしたのです。
それもなんと1列目。
顔の表情なんてはっきりわかるし、あまりにも近すぎてなんだか笑ってしまいそうだった。
佐藤さん、筋トレをずっとされていて、その肉体は惚れ惚れするくらい。
今回間近でその肉体(←ちょっとやらしいか!?)をまじまじと見たが、腹筋は6つに割れていた。
鍛えてるねぇ。
ダンスあり、歌ありと間違いなくこのお芝居に出演されていた役者さんたちは、かなりの疲れがたまるだろうと思った。

そうそう、私が観に行った回だけど、なにやらテレビカメラ・音声さんなどのメディアの人がけっこういて、何の騒ぎ?と思っていたが、ふと思い出した。
ニュースのサイト(なんのサイトか忘れたが)で、7月7日の昼の部で、本当の宝塚BOYSが観劇に来るという内容を見た。
そうか!今日だった。
メディアの人たちを観察すると、その人たちのすぐ近くには、白髪のおじさまたち(もうおじいさんかも)が座っていらした。雰囲気というか、醸し出すオーラがなんとも上品で、昔宝塚で歌って踊っていたと言っても納得するくらい。

お芝居も面白かったし、すごい貴重な回を観れたことに大満足でした。

|

« 昨日の阪神戦 | トップページ | 小姑でSな私 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日の阪神戦 | トップページ | 小姑でSな私 »